ブログトップ
elää vapaa
elaavapaa.exblog.jp
三歳児が織るとこうなる♪
産まれた時から・・・いや産まれる前から、
シャーパタンパタン、、、シャーパタンパタン、、、
この音を聞き、ずーっと織り機のそばで育って来たわけです。
糸を選んで、ボビンに巻いて、シャトルにセットして、
届かない足をめいいっぱい伸ばして、
どうにかこうにか、織っています。
b0165744_16545882.jpg
この冬、自分で織ったマフラーを巻くのかな♪


手織りカテゴリーのランキングに参加しています。
これをポチッとしてもらえると、一票入る仕組みです。
ぜひ応援ポチッを、お願いします。→にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
[PR]
by elaavapaa | 2012-09-05 16:16 | 工房 | Comments(2)
Commented by tats at 2012-09-07 15:51 x
子供の作品ってアナーキーですごいよね。
このデザインでジャケットを作ったらどう?
30年前、コム・デ・ギャルソンが発表したボロルックのカラフル・バージョンとしてウケるかも(^^)。
Commented by kana at 2012-09-12 21:41 x
☆tats
子どもって自在で、頭が柔らかいって言うのもあるだろうけど、既存のもののイメージが先行しないところが、またまたポイントなのですよね。
とにかく、目が合った糸や羊毛を手に取る・・・そんな事が、大人になるとなかなか難しいのです。。。
<< 三歳児がいると・・・そしてこう... 編み物用の毛糸で織ってます♪ >>